コンテンツ
トップページ
紹介
Calfa奮闘記
スキル向上部屋
雑談
動画館
役立ち情報
Kazuhaの記録
リンク

プロフィール


名前:Calfa
HR:現在

ポッケ村の正式なハンター
腕はまだまだこれからだが
一流にハンターを目指して
日夜クエストや勉強に励む
今が成長期のハンター。
     


  


専属オトモ
ココロ
動画でも活躍中の
打撃系鉄板ネコ
最近ではファンクラブも結成
されここ最近の活動も著しく
なっているが、いかんせん
動画が終了したので出番が
また減ったと嘆いている。




カレンダー

MHP2G




アクセスカウンター


スキル向上部屋



Calfa:師匠、なんかおしえてくださ〜い!!
Kazuha:(…うるさいのがきたか(∩゚д゚))
Kazuha:なんかってなんでよ?
Calfa:なんかないんですか?
Kazuha:…ない!!(`・ω・´)シャキーン
Calfa:…使えないなぁ....(・ω・` )
Kazuha:(# ゚Д゚)

…てことで、初心から教えてくれるそうです






第34章 武器のオススメスキル紹介(その1)
Calfa「あ、ココロさん。 そういえば教えてもらいたいことがあるんですけど...」

ココロ「なんなのニャ?急に改まって…」

Calfa「色々な防具とかもそろって来たのでこの辺りで
    
武器ごとのオススメスキルなんかを聞いておきたいなぁ〜なんて。」

ココロ「う〜ん、それはニャーより
Kazuhaさんのほうがいいのニャ。
     
さっき会ったから直接聞いてみるといいのニャ。」

Calfa「
私に無断で村の門をくぐってるんですか(∩゚д゚)!?
     ちょっと一言声かけてくれればいいのに。」

ココロ「(きっとこのやり取りがめんどいんだと思うニャ)」




第33章 オススメオトモ紹介
ココロ「ニャ、最近緊急で忙しかったニャけど新年初の向上部屋ってことニャ。
     ってわけで、オススメオトモスキルの紹介だニャ。」
Calfa「ココロさ〜ん、ついにやるんですねヽ(*´∀`*)ノ」
ココロ「そもそも
あのタイミングでティガの緊急に行ったCalfaのおかげで
     こんなに後伸ばしになったのニャ(´・ω・`)」
Calfa「
す、すみませんココロさん(((( ;゚д゚))))アワワワワ!!

第32章 状態異常を使って…
Kazuha「おう、Calfa。 なんかricoとティガ行って来たんだってね。」
Calfa「あ、Kazuhaさん。 
     …なんか
青いですねwwww」
Kazuha「しょうがないでしょ、ギルドの支給品なんだから(´▽`;)
       これでも
バレない程度にオリジナルなんだよ!?」
Calfa「まぁ…いいんですけどね…(クスッ)」
Kazuha「絶対わらっただろ、コンチクショウ(# ゚Д゚)!!」


第31章 ティガ緊急対策会議
rico「あれ…Kazuhaはまだ着てないのか・・・」
Calfa「あれ、
ricoさんじゃないですか?
     どうもお久しぶりですヾ(・∀・)ノ」
rico「あれ…貴女は以前会った…


    …誰だっけ?

第30章 オトモの育成について
Calfa「…コ、ココロさん。
     落ち着いてくださいよ…、
爆弾はしまって><」
ココロ「ニャーはKazuhaに頼まれてCalfaのオトモをしているのニャ。
     あんまり聞き分けないと…
倉庫爆破も考えるニャ(´・ω・`)
Calfa「わかりました、気をつけます(u_u;)
     それで、今回はなんでしょうか?」
ココロ「今回はオトモの訓練の話だニャ…




 


更新記事
 
  第34章 武器のオススメスキル紹介(その1) 第33章 オススメオトモ紹介 第32章 状態異常を使って… 第31章 ティガ緊急対策会議 第30章 オトモの育成について 第29章 オトモの集い 第28章 弓を使いたい〜初級編〜 第27章 武器の派生 第26章 太刀使いになりたくて 第25章 討伐と捕獲 第24章 防具の耐性値について 第23章 弱点属性早見表 第22章 属性について 第21章 装飾品について 第20章 集会所のキ−クエスト 第19章 キ−となるクエスト 第18章 クエストの種類 第17章 キッチンスキル早見表 第16章 キッチンアイルーは偉大 第15章 キッチンアイルーの作る料理 第14章 キッチンにて〜 第13章 〜他の武器が使いたい?vol3〜 第12章 〜他の武器が使いたい?vol2〜 第11章 〜他の武器が使いたい?vol1〜 第10章 〜ハンターの利き腕って…〜 第9章 〜いまサラダが。〜 第8章 〜3回死んでも…〜 第7章 〜脅威のスパアマ〜 第6章 〜片手剣のススメ〜 第5章 〜武器の強化〜 第4章 〜忘れられたアイテム〜 第3章 〜いろいろなアイテム〜 第2章 〜アイテムの使用〜 序章 〜まず始めに〜


inserted by FC2 system